ロリエ×宝島社「ハローフェムテックプロジェクト」で生理への関心を高める!

宝島社が発行する女性誌・男性誌の計13誌が合同で取り組む「ハローフェムテック」プロジェクトに「職場のロリエ」が協賛し、宝島社内でテスト導入。女性社員を中心に感激の声が上がっています!

「職場のロリエ」とは?

女性の心とからだに寄り添い続ける「ロリエ」。そんな「ロリエ」が、職場での生理を取り巻く環境をアップデートさせるべくスタートしたプロジェクトです。「職場のロリエ」と題し、生理用ナプキンを誰でも使える備品として会社のトイレに設置。突然生理が来たらどうしよう……という不安を軽減して安心して働くことが可能に。生理についてオープンに話すきっかけを作ったり、男女問わず会社全体で生理に関心を持つ手助けにもなりました。

「予定外の生理が来たときにコンビニに行かずすぐ対応できることが助かる!」(steady. 編集N.Y)、「ナプキンを隠してトイレに行っていましたが、共有スペースに設置されたことでもっとオープンに相談ができる」(InRed 編集M.N)、「常に持ち歩けないナプキン。手ぶらでトイレに行けて、こまめに替えられて衛生的にもいい!」(総務部A.M)と、社内から感激の声が届いています。

sweet、steady.、InRed 3誌で紹介記事を作成

<4月売り掲載>

<5月売り掲載>

※誌面内容は3誌共通

今回の取り組みを誌面でも紹介。働く女性の読者が多い雑誌を中心に紹介記事を掲載しました。

はじまったばかりの「職場のロリエ」プロジェクトを、知ってもらえるきっかけに。

宝島社「ハローフェムテック」サイトでも紹介

賛同の輪が少しづつ広がる「ハローフェムテック」

「ハローフェムテック」は、宝島社13誌が合同で取り組む、あらゆる世代の女性のカラダとココロを元気にする、フェムテック・フェムケアプロジェクトです。

今回紹介した「職場のロリエ」をはじめ、賛同いただける企業・ブランドが増えています。

プロジェクトへのご協賛やタイアップ、ぜひお待ちしています。

(問)宝島社 tjad@takarajimasha.co.jp