『田舎暮らしの本』発! 田舎暮らしにぴったりな大賞企画がスタートし話題に

『田舎暮らしの本』が、田舎暮らしに特化した大賞企画をスタートし、早くも注目を浴びています。

7月号では家電大賞、9月号では車大賞を実施。家電や車のプロ&田舎暮らしのプロ目線で選ばれたアイテムは、都会暮らしとは違った視点で参考になると話題です。

ここからはそれぞれの大賞をピックアップしてお届けします。

7月号の家電大賞2022では3部門のランキングを紹介!

『田舎暮らしの本』7月号(2022年6月3日発売)家電大賞では、アウトドア家電部門、キッチン家電部門、リビング家電部門の3部門に分けて7ページにわたりランキングを紹介。それぞれの家電のプロに加え、田舎暮らしのプロが審査を担当しました。

田舎暮らしの本 2022年7月号掲載

部屋数の多い戸建て住宅や広々とした庭や菜園など、田舎の家で使う家電は都会暮らしとは使い勝手が異なるもの。そこで、田舎暮らしだからこそ便利で使いたくなる家電をプロの目線でピックアップ。今おすすめの家電をセレクトしました。

2022年5月現在で発売中の家電を対象に、各部門の審査員がジャンル別に投票し大賞を選出。さらにその中から、最も票数の多かった「特別大賞」と、審査員が個人的に一押ししたい「審査員特別賞」を選考し、見ごたえのあるランキングに。

またキッチン家電部門で特別大賞を受賞したハイアールジャパンセールス様の超低温冷凍庫を紹介。

本誌1ページに加え、発売日に合わせてWebに記事を転載しました。家電大賞ロゴも二次使用可能に。

田舎暮らしの本 2022年7月号本誌掲載
田舎暮らしの本Webに掲載

https://inaka.tkj.jp/archives/16278/

さらに本誌に加え、田舎暮らしの本Webにも家電大賞のランキングを公開。

より多くの方の目に留まりました。

●リビング家電編

https://inaka.tkj.jp/archives/18791/

●キッチン家電編

https://inaka.tkj.jp/archives/18731/

●アウトドア家電編

https://inaka.tkj.jp/archives/18559/

田舎暮らしのみならず、アウトドアや都会暮らしも楽しめるアイテムが多数ランクインし、どんな人が読んでも楽しめるうえに参考になるランキングになりました。

9月号車大賞では、田舎暮らしに便利な車を8部門で紹介!

公共交通機関のネットワークが万全ではない田舎では、マイカーの所有は必須。しかし使用する環境や用途によって選ぶべき車は変わってきます。そこで車に詳しい識者に集まってもらい、プロの目線で田舎に適した車を本誌で8ページにわたって掲載。

田舎暮らしの本 2022年9月号掲載

2022年7月現在、国内において新車で購入できる車を対象に、審査員が部門ごとに優れた車を「大賞」として選出。ジャンルは、コンパクトカー、軽トラック、4WD車、車中泊向きの車、レジャーカー、EV(電気自動車)、トラクター、ショベルカーの8部門を車のプロと本誌編集長が審査し、最も票数の多かったものを特別大賞に選びました。

そしてトラクターとショベルカーは、田舎のプロが選出。本誌連載「人力工房」でおなじみ人力社の和田氏・中山氏の二人が選考しています。

また10月にWebでも記事を公開します。

雑誌の個性が丸わかりの大賞企画は、注目の的!

雑誌の色が出る大賞企画。田舎暮らしに特化したランキングは『田舎暮らしの本』だけ!

コロナ禍で田舎移住を決める人も多いなかで、田舎暮らしのプロが選定したアイテムのランキングは参考になると読者から反響もあります。

説得力のあるプロが選ぶ大賞企画。

大賞企画と連動した広告企画にご協賛いただければ、希望製品を紹介することも可能です。

ぜひご連絡お待ちしております。

(問)宝島社 tjad@takarajimasha.co.jp