特集連動タイアップが効果的です!

MonoMaster6月号(2021年4月24日発売)にて、青山眼鏡様のフリップアップ眼鏡「バネリーノ」の特集連動タイアップを実施しました。

50代がボリュームゾーンのMonoMaster読者は、年齢層的にも老眼が気になっている年代。眼鏡の特集は毎回人気の企画です。

今回は4ページにわたり「メイドインジャパンの傑作眼鏡」を特集。直後の2ページに「バネリーノ」の特集を掲載しました。

「今回は、東京五輪もありましたし、日本製にこだわって『メイドインジャパンの傑作眼鏡』というテーマで特集を組みました。 
海外の人気ブランドの日本製モデルや、注目を集めている国産ブランド、実際に自分たちが購入したいブランドをセレクトしました。 
海外ブランドも日本製にこだわってわざわざ製作するという、福井県・鯖江のクオリティは、掛けたことがある人にはわかってもらえると思います。 それぐらい日本の眼鏡は優秀です。 眼鏡の見た目に関して、あまり大差はないと思われがちですが、それぞれのブランドのこだわり・特性はかなり違っています。 それは特に掛け心地にこだわっている部分によく表れています。 
また、彫金などの装飾の技術部分も見逃せないポイントで、日本の職人の技、そのクオリティの高さを読者に伝えたかったです。 
見た目ではわかりづらい部分にもこだわることで、最良の掛け心地が実現するという日本製眼鏡の魅力を、十分に伝えることができたのではないかと思います」(MonoMaster編集部)

「バネリーノ」は日本の眼鏡産地「鯖江」の新しい発想と、蓄積された高度な加工技術、熟練の職人による確かなものづくりから誕生した眼鏡ブランドです。緻密に計算された曲線のパーツを組み合せる「マルチアーチシステム」により、これまでの眼鏡では得ることのできなかった、理想的な掛け心地を生み出しました。
バレエダンサーのようにしなやかで優雅なフォルムで軽量・ソフトでありながらしっかりとしたフィット感と、緻密な抜き模様と繊細なカラーリングが調和するクオリティの高さも大きな魅力のひとつです。

「クライアント様の要望をできるだけ反映し、商品の魅力を最大限伝えられるように、ページを組み立てて実施しました。写真に関しては、商品の特性がわかるカットを撮影し、何度も確認しながら作り上げました。 
また、跳ね上げ式メガネという少し特殊なアイテムだったので、エンドユーザーの立場・使用シチュエーションをしっかり想定して、『自分だったらこう使う』という軸を決めて誌面化しました。 様々な細かいニュアンスをクライアント様と相談して、商品本来が持つ素晴らしい特性と、ユーザーが実際に商品を使用した場面を端的に表現できたことで高評価をいただきました」(同)

4ページ特集新設&2ページタイアップの計6ページの特集連動企画がとても効果的です

ご希望の特集を新設し、隣接でタイアップを掲載。さらに特集を含めて二次使用いただけるスペシャルな企画です。特集隣接でタイアップを実施することで、テーマ商材に対する興味関心が高まった状態でタイアップページをご覧いただけます。また、編集ページを含めて6ページ分の二次使用が可能ですので、WEBサイトや抜き刷りなどにボリューム感あるコンテンツとしてご活用いただけます。

MonoMaster編集部が毎回自信を持って特集を制作しています! 特集連動タイアップはぜひMonoMasterにご相談ください‼︎

(問)宝島社 tjad@takarajimasha.co.jp